2012年5月
    6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブログ

当社が拠点を置く地域にある小学校(五條市立宇智小学校)がリサイクル活動の一環として、アルミ缶・キャップ・プルタブの回収を行われており、その活動で得た収益を社会に役立てることを目的とされていることから、当社も少しでも協力させて頂こうと、社内や各作業所において「キャップ・プルタブ」の回収を始めました。

 

宇智小学校さんは取り組みで得た収益を東日本大震災の義援金にされたこともブログで知りましたが、大変すばらしい取り組みだと思いました。

 

たくさん集めるには時間がかかりそうですが、コツコツと取り組みを続けて、ある程度まとまった数が集まりしだい学校へ届けたいと考えています。


2012年5月31日  5:17 PM |カテゴリー: お知らせ

作文にはお礼の言葉や今までに経験したことのない鮎の放流に対する感動、またやりたいとの要望等が多数ありました。

中には、放流した鮎たちが元気に暮らせる様に「川をよごさない」、「川を綺麗にしたい」等の抱負もありました。

児童たちが自然の大切さを学ぶお手伝いができて、あらためて嬉しく思いました。
心のこもった作文をどうもありがとうございます。
思い出として事務所に掲示し、大切に保管させて頂きます。

㈱高崎組一同

 


2012年5月25日  12:02 PM |カテゴリー: イベント

㈱高崎組「紀の川作業所」において、五條市立阿太小学校がキラキラタイム(総合的な学習の時間)として「河川と鮎の学び」を実施されました。

 

日頃より工事にご協力を頂いている地域の方々に少しでもお役に立てるならと、当社も微力ながら学習のお手伝いをさせて頂きました。

 

児童たちは川博士こと五條市農林課 南氏の話しを興味深く聞いたあと、約3000匹の稚鮎を吉野川(紀の川)に放流しました。

 

 

 

 

 

 

【写真】川博士南氏の話しを聞く児童たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【写真】鮎を放流している様子

 

 

 

普段の授業では体験できない自然や魚とのふれあいに、児童たちはとても楽しそうでした(*^。^*)

 

 

 

 

 

 

【写真】紀ノ川漁業協同組合のみなさん(左:組合長)
ご協力どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この様な活動には今後も積極的に取り組んで行きたいと思いますので、ホームページ問い合わせフォームやお電話で、どうぞお気軽にお手伝いの相談をお願いします。

 


2012年5月16日  1:39 PM |カテゴリー: イベント

会社の行事や現場の進捗状況、日常の出来事等をブログ「たかさ記」に掲載しますので
是非ご覧ください。


2012年5月9日  1:32 PM |カテゴリー: お知らせ

Page Top