2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログ

建設業協会員として社長と工事係員が五條市総合防災訓練に参加しました。
五條市役所、消防署、自衛隊、市内各種団体が参加しての大規模な防災訓練でした。

 
当社は他の協会員さんと発災時の土砂撤去、大型土のう設置訓練に加わりました。
この訓練により当社のBCPもより充実したものとなりました。

 

1435975104722

 

 

R0015690

 

 

R0015710

 

 

R0015717


2015年7月6日  2:41 PM |カテゴリー: イベント,出来事

今年は、あべのハルカスで竹中工務店さんの耐震・制震技術等を見学しました。
60階建て地上300mのビルを地震から守る技術は意外にもわかりやすい構造でしたが、
当社が手掛ける橋梁補強工事にも通じる技術なので社員一同興味深く学習しました。

 

その後は大阪市立阿倍野防災センターで初期消火訓練の実習、地震発生時の正しい対応、震度7の地震体験等
を行い、防災に関する知識を深めました。

 

20150702_113917

 

 

R0015646

 

 

20150702_114925

 

 

P4291936

 

 

20150702_134601

 

 

20150702_140550

 

 


  2:33 PM |カテゴリー: イベント,出来事

当社の紀の川その7(作)において、第2回吉野川岩盤緑化(ユキヤナギ移植)を実施しました。
この取組みは工事で失われる自然を再生することを目的とし、岩盤掘削前に生息していたユキヤナギを採取、
京都府立北桑田高等学校で育苗してもらい掘削完成法面に移植するものです。

 

今年も北桑田高等学校の生徒と五條市立阿太小学校4年生の児童に植樹の協力をしてもらいました。
奈良県五條土木事務所、五條市教育委員会、新聞各社の方々も多数参加下さいました。

 

 
岩盤に植樹する技術は北桑田高等学校、京都府砕石協同組合、㈱アイ・イー・ジェーが持つ特許技術で、シンプルかつメンテナンスフリーな工法です。(削岩孔植樹法)
なお、昨年移植したユキヤナギの活着率は98%で多方面から高い評価を頂いております。

 

 
この工法はユキヤナギに限らず色々な植物に対応可能ですので、岩盤への植樹に興味のある方は当社 右馬(うば)までお電話下さい。

 

 

 
DSC_7538

 

 

P5141659

 

 

DSC_4646


2015年5月18日  7:24 PM |カテゴリー: お知らせ,イベント

当社の紀の川その7作業所において近隣の阿太小学校の児童たちと一緒に
河川の生態(鮎の一生)について学習した後、稚鮎の放流を行いました。

この活動は同校が総合学習「キラキラタイム」の一環として行っている授業で、
近くで工事を行う当社がお手伝いさせて頂いています。

今年は約4000匹の稚魚を放流しました。

 

R0015202

 

R0015220

 

R0015272


2015年4月30日  4:48 PM |カテゴリー: お知らせ,イベント

社内の忘年会を行いました。
今年は白浜(和歌山)の温泉とクエ会席で一年の労をねぎらい、新年に向けての英気を養いました。
普段とは違う場所で仲間たちと過ごす時間、おいしい料理とうまい酒、最高でした。
露天の梅樽温泉も景色が良く最高でした。(あいにくの嵐で少し寒かったですけど(笑))

 

 

R0014683

 

 

IMG_4228

 

 

IMG_4225

 


2014年12月22日  10:48 AM |カテゴリー: イベント,出来事

㈱高崎組 寿命川作業所のある五條市新町は重要伝統的建造物群保存地区に選定されいる
歴史を感じさせる商家町です。
その町並みを一目見ようと多くの観光客が訪れるこの場所の景観を工事中もできる限り損なわない
様に周辺環境と調和のとれた作業員休憩所を設けました。
新町の自治連合会長さんをはじめ、近隣住民の方々からもお褒めのお言葉を頂き嬉しく思っています。

 
R0014667

 

 

R0014673


2014年12月17日  3:49 PM |カテゴリー: お知らせ,イベント,現場リポート

当社が奈良県から請負い進めている紀の川河川工事の作業所でユキヤナギの植樹を行いました。
植樹と言っても単なるものではなく岩盤斜面へ苗を植えると言う珍しい取り組みです。

 
京都府立北桑田高等学校、京都府砕石協同組合、㈱アイ・イー・ジェーが取り組む岩盤緑化プロジェクトと
出会い今回の植樹が実現しました。

 
その工法はシンプルかつメンテナンスフリーな「削岩孔植樹法」と言います。
簡単に説明すると杉皮端材で編んだ育苗筒に吸水性ポリーマーを配合したペレットと培養土、苗をセットしたキットを
岩盤にあけた孔に挿入するものです。

 
奈良県五條土木事務所様のご理解によりフィールド提供を受け、すばらしい技術との架け橋となれたことを嬉しく思っています。
また、今回の取り組みの成功が工法普及のきっかけになればと期待しています。

 
河川工事は洪水被害から流域を守る等の意義のあるものですが、それにより犠牲となる植物にも目を向けながら付加価値の
ある仕事を続けることが企業に求められる社会的要求事項と考えています。
今後もこうした取り組みを積み重ねて行きたいと思いますのでご賛同頂ければ幸いです。

 

 

当日は五條土木事務所阪本所長や職員のみなさんをはじめ、北桑田高等学校の山名教諭・藤原教諭や生徒さん、
京都府砕石協同組合様、㈱アイ・イー・ジエー様、削岩で技術協力を頂いた㈱日本発破技研様、植樹で協力を頂いた
五條市教育委員会様、五條市立阿太小学校4年生のみなさん、総勢約50名で85本の苗を植えました。
100本植える計画でしたが15本はもう少し育苗期間が必要なため後日植える予定です。

 
この取り組みは産経新聞、毎日新聞、奈良新聞にも大きく取り上げて頂きました。(産経・毎日7月18日、奈良7月23日)

良い記事をどうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 


2014年7月23日  2:44 PM |カテゴリー: お知らせ,イベント

当社の研修でコマツ製作所大阪工場を見学してきました。
自分たちが普段何気なく使っているバックホウやブルドーザができるまでの過程について興味深く学んできました。

海外からの研修生もたくさん作業を学んでいましたが、みんな真剣そのものでした。

 
見学の後は神戸オリエンタルホテルでランチ~神戸港周辺のクルージング、カワサキワールドを見学して、心斎橋で串カツ「だるま」と
盛り沢山の一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  1:47 PM |カテゴリー: イベント

当社が工事中の紀の川(吉野川)において五條市立阿太小学校の児童たちと鮎の放流を行いました。
この取り組みは同小学校の総合的学習の時間「キラキラタイム」の一環で、毎年多くの方にご協力を頂き進めている活動です。

子供たちは講師の話に真剣に耳を傾け河川や鮎について知識を深めた後、元気な稚鮎を川に放流しました。(約3000匹)

ご参加ならびにご協力を頂いた方々にも厚く御礼申し上げます。

 

 

ご参加頂いた団体等【順不同、敬称略】
五條市立阿太小学校、奈良県五條土木事務所、五條市教育委員会、五條市役所、五條市漁協、紀の川漁協

 

 

 


2014年5月22日  2:29 PM |カテゴリー: イベント

天誅組大和義挙150年記念碑の建立にボランティアとして参加させて頂きました。
建設業の特性を生かした物造りの技術に対して「維新の魁・天誅組」保存伝承顕彰推進協議会と
天誅組大和義挙150年記念事業実行委員会から感謝状を頂きました。

今後も地域活性化につながる様な活動を応援できればと考えています。


2013年9月25日  8:47 AM |カテゴリー: イベント

Page Top